MENU

Instagramで副業?インスタで稼ぐインスタグラマーの稼ぎ方を徹底解説!

Twitterと並んで、若者を中心に高い人気を誇っているInstagram。

そんなInstagramでも副業を行えることをご存知ですか?

在宅ワークで月に数十万円稼いでいる主婦の方や、写真一枚で数万円稼いでいる方などもいるんです。

今回は、プロでなくとも副業でInstagramを使って稼いでいける方法を解説していきます。

目次

Instagramで稼ぐインスタグラマーとは?

Instagramで稼ぐというと、一番有名なのがインスタグラマーではないでしょうか。

インスタグラマーという言葉だけなら聞いたことがある方も多いと思います。

インスタグラマーは「自身のInstagramに多くのフォロワーを抱え、影響力を持っている人」の事です。

副業であっても、Instagramで稼いでいくにはインスタグラマーになる必要があります。

副業Instagramで稼ぐ3つの方法

副業のInstagramで稼いでいく方法は大きく分けて3つあります。

それが以下の通りです。

  • 企業案件
  • 写真販売
  • 広告収入

1つずつ詳しく解説していきます。

企業案件

はじめに紹介するのが、企業案件です。

企業案件は、インスタグラマーの中でも一番難易度の高い稼ぎ方といえます。

企業から案件を貰うには、多くのフォロワーを獲得して多大な影響力を持っている必要があるからです。

プロトラベラーと呼ばれる方は、世界中を旅して、旅先で観光地や料理の写真をアップすることで年間に400~600万円の収入を得ています。

服の着こなしやブランドの紹介をすることで、自社の宣伝を行いたい企業から1投稿ごとに100万円近い報酬が支払われた例もあります。

このように高い影響力を持つことで、企業側から案件の依頼がきて、副業を飛び越えてInstagramで生活していけるだけの収入を得ることもできるのです。

現在、Instagramでは登録するだけでフォロワーを自動で集め、スポンサーまでマッチングしてくれるサービスがいくつかあるので、もし興味のある方は調べて見てください。

写真販売

Instagram用に撮影した写真を販売して稼ぐこともできます。

snapmart

Instagramにアップする写真を商業利用可能な素材として販売することが可能です。

1枚あたり300~1200で設定でき、人物が移っている写真だと各値段に対して、更に25%上乗せされます。

料理中や食事中などシチュエーションがハッキリと分かる写真にニーズがあります。

MobilePrints

写真を販売するのはもちろんのこと、その写真をポスターやTシャツ、iPhoneケースにプリントして販売することもできます。

制作や在庫管理、発送など面倒な作業は全て、モバイルプリント側が行ってくれるため、誰でも気軽に始めることが可能です。

広告収入

こちらは、Instagramの広告収入ではなく、別の媒体の広告収入のことを指します。

Instagram経由で自身のサイトやブログ、YouTubeチャンネルに誘導して、そこの広告収入で稼ぐことが可能です。

Instagramに直接アフィリエイトリンクを貼ることは禁止されていますが、サイトやブログ、YouTubeのURLをInstagramのアカウントに設置することでそちらに集客することができ、上手くいけばInstagram自体のフォロワーも増えて、企業案件などが貰える可能性もあります。

広告収入以外にも、noteなど商品販売に誘導することも可能です。

副業Instagramで稼ぐために重要なこと3選

何の知識もなく、なんとなくInstagramで副業をはじめても、そう簡単にInstagramで稼ぐことは出来ません。

ここからは、副業Instagramで稼ぐために重要なことを解説していきます。

フォロワーを増やす

Instagramで稼いでいくためには、まずフォロワーを増やすことです。

フォロワーが多ければ多いほど、それだけ、多くの人の目に触れて稼げる可能性が高くなります。

フォロワーを増やすために、いくつかのコツがありますが、そのコツについては後ほど詳しく解説していきます。

自分自身をブランディングする

Instagramで副業を行っている方は、数多くいます。

その中には、ビジネスのプロですでに有名な方なども多く、その中で埋もれないようにしていかなければ稼いでいく事は難しいでしょう。

そこで大事になってくるのが、自分自身のブランディングです。

その他大勢に埋もれないためにも、他の人とは違う自分だけの強みを見つけ、世界観を大切にしましょう。

自分のInstagramを見てくれる人が「この人の雰囲気が好き」「他の人とは違いこの人だけの魅力がある」と思われる必要があります。

すでに、人気の方のInstagramを観察してみることで、ブランディングのヒントを得られるかもしれません。

稼ぐまでの道筋を先に考えておく

最終的に自分は何で稼いでいくのかを先に考えておきましょう。

  • アフィリエイトに誘導
  • 写真販売
  • 企業案件を獲得
  • 自分の商品を販売する

Instagramで稼いでいくために、どうやって稼いでいくかを考えて、そこに行くまでにはどうすれば良いか道筋を作っておくことが大切です。

Instagramのフォロワーを増やすために大切なこと5選

Instagramで稼いでいくには、フォロワーを獲得するのが一番重要です。

ここからは、Instagramのフォロワーを増やすために大切な事を紹介していきます。

  • 魅力的なプロフィールにする
  • 投稿内容を統一にする
  • ハッシュタグを有効活用する
  • ストーリーを定期更新する
  • カリスマ感を醸し出す

魅力的なプロフィールにする

あなたの投稿を見た人が、フォローするかどうかを決めるのにプロフィール内容をチェックする可能性は大いにあります。

このアカウントはどんな投稿を行っているのか、あなたはどんな人なのか、魅力的で分かりやすいプロフィールを心掛けましょう。

投稿内容を統一にする

投稿内容を統一して、ターゲットを絞らなければInstagramでフォロワーを増やすことは難しいです。

料理なら料理のみ、100均商品なら100均商品のみ。

ジャンルやテーマはあなたが好きなこと、稼ぎやすそうな分野ならなんでも大丈夫です。

日常の事を投稿して、反応を得られるのはすでに有名な芸能人やインフルエンサーだけです。

はじめからあなた自身に興味がある人は、残念ながら知り合い以外はいません。

まずは、あなたが投稿する内容に興味を持ってもらいましょう。

自分自身に興味を持ってもらうのは、その後です。

ハッシュタグを有効活用する

Instagramにはハッシュタグという機能があり、ハッシュタグを上手く使うことで多くの人にあなたの投稿を見てもらえることができます。

有名なハッシュタグや投稿数が多いハッシュタグを使いがちですが、それではあなたの投稿が多くの投稿の中に埋もれてしまうでしょう。

最初のうちは、マイナーで投稿数の少ないハッシュタグを利用することをおすすめします。


「レストラン」×
「渋谷レストラン」△
「渋谷レストランタイ料理」〇

このように、できるだけ範囲を狭めていく必要があります。

ストーリーを定期更新する

Instagramの投稿と合わせてストーリーを定期更新することも大切です。

Instagramを利用している人なら、分かると思いますが、タイムラインの性質上投稿はすぐに埋もれてしまいます。

しかし、ストーリーなら常に画面上に表示されているので、目にされる機会が多いです。

投稿をした後に、投稿を行ったことを伝えるストーリーをあげるなど有効活用していきましょう。

カリスマ感を醸し出す

これは、おまけみたいなものですが、大事なものです。

先ほど、自分自身のブランディングが大切と記しましたが、それに繋がるものになります。

例えば、誰もフォローをせずにフォロー欄は0なのにフォロワーは数万人いるなど、何かこの人は一般人とは違うな、と思わせることが大切です。

海外インスタグラマーの驚きの収入

これは、最後に小話みたいなものですが、興味がある方はどうぞ。

「Danielle Bernstein」というニューヨーク在住のファッションブロガーである彼女は、Instagramのフォロワー数が160万人です。

そんな彼女が22歳の時に1つの投稿で180万円稼いで話題になりました。

彼女が着用しているブランド会社が、自社商品を着てもらうために競合した結果、1投稿でこれだけ高額になったと考えられます。

夢のような話ですが、今のInstagramにはそれだけの夢があるのです。

まとめ

今回は、Instagramで行える副業について解説してきました。

Instagramは誰でも簡単に始めることができます。

アイデア次第では、いくらでも稼げる方法があるのが、SNS、そしてInstagramです。

ぜひ、今流行のInstagramを利用して、副業で大きく稼いでみたいものですね。

そのためには、まず行動しないと始まりません。

本記事が、あなたの副業Instagramデビューの助けになれば幸いです。

最後までお読み頂き有難うございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる