MENU

Twitterのみで副業は可能?Twitterを利用した稼ぎ方について解説!

Twitterは、日本全国で4500万人の利用者がいる人気のSNSです。

140文字以内のテキストを送信することができ、簡単に人との繋がりを作ることができます。

Twitterにはリツイートという機能があり、1つのツイートを他の人がリツイートすると、次々と他のユーザーに拡散されていく仕組みです。

他のSNSと比べて、拡散力が高いのがTwitterの大きな特徴といえます。

そんなTwitterを利用して副業をすることは可能なのでしょうか?

結論からいうとTwitter単体では難しいかもしれませんが、他のものと組み合わせることでTwitterを利用した副業をすることは可能です。

今回は、Twitterを利用した副業について解説していくので、興味のある方は是非参考にしてみてください。

目次

Twitterで稼げる?

Twitterで稼ぐと言われても、何をすれば良いの?とピンと来ない方も多いでしょう。

まずはじめに、具体的にTwitterで稼ぐにはどういった手法があるのかを紹介していきます。

広告案件

Twitterのフォロワー数が多いと、企業から広告案件に依頼を貰うことがあります。

TwitterのDMに、企業から商品の紹介をPRしてほしい、自社メディアに寄稿してほしいといった内容のものが多いです。

どれくらいのフォロワー数が必要かというと、最低でも1万人はいないと広告案件を貰うことは出来ません。

Twitter初心者の方は、難しいですがTwitterを副業に利用してしっかりと運営を続けていれば、おのずとフォロワーは増えてきて、広告案件を貰える可能性も高まります。

そして、一番気になるのが報酬額だと思います。

数万人のフォロワーであれば、1フォロワーにつき1円といった具合にフォロワー数によって単価が決まってきます。

フォロワーが1万人いれば、1案件で1万円ほど稼げる計算です。

ノウハウ販売

noteという、ブログサービスを利用することで自分で作成したブログ記事を販売することができます。

価格や文字数も全て自分で設定することができるので、誰でも簡単に始められるのが特徴です。

フォロワー数の多い方が、実際に「Twitterのフォロワーの増やし方」「私のTwitter運営術」などといったタイトルで、noteを販売していることもよくあります。

価格帯も人それぞれで、数百円で販売されているものから一万円近い価格で販売されているものもあります。

有益でしっかりとした内容のブログ記事を作成するのは当然ですが、魅力的で読みやすいと思われるタイトル設定をすることがnote販売には大切です。

他メディアへの誘導

YouTubeやサイト運営を行っている場合は、Twitterで宣伝を行うことで集客ツールとして利用することもできます。

YouTubeやサイト単体で、運営を行っているとなかなか見つけてもらえず、数字が伸び悩むことが多々あるでしょう。

その点Twitterは、前述した通り拡散力の高いSNSです。

この特性を利用して、YouTubeやサイトの宣伝を行うことでより多くの人の目に触れさせることができます。

他ツールと併用することで、Twitterは強みを発揮してくれるでしょう。

Twitterから書籍化も

Twitterが話題になると、書籍化することも可能です。

「仕事と私どっちが大事なのって言ってくれる彼女も仕事もない。わが妄想のツイッター録」

「ニーチェ先生 コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた‐1」

「100日後に死ぬワニ」

など、人気になったことで過去のツイートをまとめられたものが書籍として発売されることがあります。

最初から書籍化を狙ったブランディングを行って、Twitter運営を行っていくことで書籍化も夢ではありません。

副業にTwitterを利用するメリット・デメリット

Twitterを利用した副業の稼ぎ方をいくつか紹介してきましたが、ここからは副業にTwitterを利用するメリットとデメリットを解説していきます。

副業にTwitterを利用するメリット

気軽にできる

Twitterはメールアドレスとスマホ1つあれば、誰でも簡単にアカウントが開設できます。

初期費用なども当然かからないので、失敗してしまった時のリスクもありません。

また、サイトやYouTubeなどと比べても1ツイート140文字をつぶやくだけといったシンプルな内容なので続けることが容易です。

実際にTwitterとサイトやYouTubeを掛け合わせることは結構大切ですので、サイトやYouTube単体で運営を行い誰からも反応がない時間が長く続くよりも、1つのいいねで貰えるTwitterと掛け合わせた方が、挫折しにくくなるでしょう。

収益化までがはやい

拡散力の高さを利用した、収益化の速さがTwitterにはあります。

サイトやブログの場合は、Googleの検索エンジンであるSEOと呼ばれるシステムに評価され、検索上位に入らなければ、稼ぐことは出来ません。

そのためには、最低でも3ヶ月はかかります。

しかしTwitterを利用すれば、サイトを作成したその日からサイトにユーザーを呼び込むことができ、上手くいけば即日収益をあげることも可能です。

副業にTwitterを利用するデメリット

アカウントが停止される可能性もある

Twitterは、近年アフィリエイト広告を直接貼ることを禁止するなど、規制が強くなっています。

YouTubeやサイトへの誘導、書籍化を目的としたTwitter運営等ではアカウントが停止される可能性はほぼ0ですが、「一度にフォローを大量にする」「ツイート内容が過激」などといった行為でアカウントが停止される可能性は大いにあります。

フォロワーを増やすために、自分からリプやDMを送りすぎてもTwitter側から不信な行動と判断される危険があるので、自分からの営業活動はほどほどにしましょう。

誹謗中傷のメッセージがくることも

フォロワー数が増えてくると、自分のことを快く思わない人も出てきます。

そういった人から突然、心無い言葉が飛んでくる可能性も0とは言えません。

SNSの誹謗中傷が原因で命を絶ってしまった芸能人がニュースになったことで、SNSの誹謗中傷の規制は、大きくなって来ています。

しかし、残念ながらまだSNSの誹謗中傷がなくなったわけではありません。

どれだけ誠実にアカウント運営を行っていても、いちゃもんをつけてくる人はいます。

その場合、反応はせずにブロックやミュートを行い、Twitterの運営に通報しましょう。

Twitterで効率よくフォロワーを増やす方法

Twitterでフォロワーを増やすには、いくつか方法があります。

適当にアカウント運営をしてもフォロワーはなかなか増えません。

ここからは、効率よくTwitterのフォロワーを増やす方法を解説していきます。

毎日ツイート

まずは、毎日ツイートすることが大切です。

ツイートをすればそれだけ、人の目に増える機会が増えフォローしてもらえる可能性が高まります。

また、このアカウントはまだ動いているんだなと思って貰うことも大切です。

最新のツイートがずっと前の日付だと、このアカウントはもう使われていないんだと思われ、フォローされません。

フォロワーの人にも、もうツイートをしないからとフォローを外されてしまいます。

投稿内容を統一

毎日ツイートといっても、なんでもかんでもツイートすればよいというわけではありません。

そのアカウントにあった、内容のツイートを行う必要があります。

プログラミングの情報をツイートしたと思ったら、次の日には美味しいラーメンについてツイートし、更にその次の日には野球についてツイートしてたとします。

すると、このアカウントを見た人は、この人は何について発信を行っているか分からずに、あなたをフォローしてくれません。

プログラミングならプログラミングのみとツイート内容を統一することで、あなたがどんなアカウントか分かりやすく、フォローされやすくなります。

分かりやすいプロフィール

ツイートを見てくれた人に、一目でどんな人か分かるようにプロフィールを分かりやすくすることも大切です。

プログラミングを例にします。

20歳から独学でプログラミングを勉強・25歳で脱サラしてプログラマーとして独立!

独学でプログラマーとして独立したノウハウは以下のブログで解説!

○○YouTubeチャンネルで初心者むけプログラミング講座を配信中!○○(YouTubeURL)

このように、一目でこの人はプログラミングに詳しい人なんだ!と分かるようにしておくとプログラミングを勉強したい人からフォローされやすくなります。

あまりビジネス色をつよくすると、怪しがられるので親近感や人情味を出すことも大切です。

Twitterの副業詐欺に注意

Twitter運営を行っていると、突然DMなどで「稼ぎたくないですか?」などといったメッセージが送られてくることはあります。

反応してしまうと、怪しいサイトに登録させられたり、高額な情報商材を買わされる危険性があるので注意しましょう。

また、自分のアカウントがそういった詐欺アカウントだと思われない内容にする必要があります。

売り込み感やビジネス感を出しすぎず、あくまでも趣味でやってます感を出すことが大切です。

まとめ

今回は、Twitterで行う副業について解説してきました。

現状、Twitterのみで副業を始めることは難しいですが、他メディアと組み合わせることによって、集客力アップや収益化に繋がります。

順調にフォロワーが増加してくると、広告案件などでTwitter単体の報酬も得られるでしょう。

Twitterは、誰でも気軽にはじめことができるので、まだ試したことのない方は一度試してみることをおすすめします!

今回も最後までお読み頂き有難うございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる